2018年2月11日日曜日

北名古屋市立九之坪保育園が竣工

 2月9日、北名古屋九之坪北保育園と九之坪南保育園が統合し、新たに九之坪保育園が完成。竣工式とセレモニーが行われました。
園内はとても機能的で木のぬくもりを感じさせる素材を使用して素敵な設計でした。周辺環境ものどかで、自然に恵まれ、子どもたちにとってとても良い環境です。
市内の多くの保育園は老朽化が進んでいますので、近い将来、順に建て替えを進めなければなりません。様々な課題もありますが、子育て環境の整備に知恵を集めて前に進めていかなければなりません。

福祉教育常任委員会委員長としてセレモニーに出席








 

平成30年度「子ども子育て」施策に対する要望書を長瀬市長に提出

 27日、公明党北名古屋市議団として、平成30年第1回3月定例会へ向けて平成30年度「子ども子育て」施策に対する要望書を長瀬市長に提出しました。
この中で、長瀬市長はしっかりと受け止める、公明党の皆さんと共に子どもの未来を考えていく、と話されました。
市民の皆さんから頂いだご意見などお伝えをし、小中学校教育のこと保育のことなど子育て環境についても意見交換することができました



2018年1月28日日曜日

今年も防災イベントを開催

 昨年から自治会行事で防災イベントを同時開催しています。
今年は皆さんに起震車「ナマズ号」で地震の体験をしていただき、地震の怖さと同時に突然の発災に備える重要性を学ぶ機会として多くの皆さんに体験していただきました。
途中、シェイクアウト訓練も行いました。こうした継続的な啓発が大切だと思います。






大勢の皆さんが起震車で地震の体験


シェイクアウト訓練も行いました。姿勢を低く、身を守る。

いざという時に使えるように、水消火器訓練は大切です

突然の地震が起きたらまずその場で身を守る


2018年1月14日日曜日

グリーンシティ師勝自治会の新年会

 1月7日グリーンシティ師勝自治会の新年会が開催されました。
今年は風の強い寒い新年会となりましたが、どんと焼きも絶好調で火の回りに皆さん集まって年頭の挨拶を交わしながら、楽しく過ごすことが出来ました。
皆さん本年もよろしくお願いします。




長瀬 市長が出馬表明

 1月4日仕事初め。長瀬市長が出馬表明の記者会見を午後一番で行なった。
議会には会派ごとの挨拶を行い、出馬に対しての所信表明という形で説明を行いました。
新聞の記事の通り、師勝町時代を含めると7期目、市長4期めの立候補となります。
77歳の高齢で多選ということもあり、正直心配ではありますが、様々な事情で後継者不在の中、責任を全うしたいという決意には敬意を表したいと思います。

2017年11月14日火曜日

災害時初期対応訓練(トリアージ訓練)

 毎年済衆館病院で行われている、災害時初期対応訓練が今年も行われた。北名古屋市と連携、協働で開催しているもので、年毎にその精度は上がってきている。
北名古屋市は健康ドームを初期対応の受け入れ施設と定めているため、済衆館病院へ搬送するという想定のもとに訓練を行なっている。









2017年9月28日木曜日

衆議院解散。

 2017年、9月28日臨時国会の冒頭で衆議院は解散となった。その後の閣議で10月10日公示、同22日が投票日と決定しました。
消費税を争点とした解散から3年後となる今回の解散総選挙は、大義のない解散と言われはしたものの、一旦解散すればそんなことはどうでもよく、この国を左右する大きな節目となることは確かだと思う。安倍政権が約5年間にわたり、我が公明党と政権を担い、危機的なデフレからの脱却と経済政策によって景気回復の兆しが、確実な道筋となって、これから本格的な安定へと国づくりを進めなければならないその責任を担うべき政権選択の非常に重要な選挙となる。離合集散を繰り返す野党は政策を語ることはもはやできない。自民党政権を倒すという1点で野合する者にこの国を託すことなどできるわけがない。私たちは実績を語り、政策を語り正々堂々と戦って行きたい。