2011年11月15日火曜日

北名古屋市民体育大会

10月9日市民運動会に参加
恒例の玉入れ競技に出場。全勝で
子どもチームからブーイングを浴びる
つい力が入るのが習性か。

西春幼稚園運動会に出席

10月8日
西春幼稚園は福祉教育常任委員会の
副委員長として来賓出席
園児たちのきりっとした演技に
驚かされた。

江南市民まつりにちょっとだけおじゃま。

 10月2日は江南市民まつり。友人のJukeさんが出店しているとのこと大急ぎで会場まで駆けつけました。Jukeさんはウクレレを通じて知り合ったミュージシャン。中央はギタリストのTomokoさん。お二人ともFaceBookでお友達です。ネットの繋がりからリアルな交流になるのが面白いですね。

第73回全国都市問題会議に参加

10月6日第73回全国都市問題会議に参加しました。昨年の神戸市開催から会派視察として参加しています。今回は鹿児島市の開催ということで、わずかな期間ではありますが、幼少時代を過ごした九州の地での参加はちょっとした郷愁の思いの中での視察となりました。

左の写真は鹿児島市民文化ホールから望む桜島です。2009年から噴火回数が800回以上と急激に増えて、それまでの平均20〜30回程度を大幅に上回っています。本年も既に800回を超えています。
そのため、市内はいたるところに火山灰が積もり、あちこちで除去作業が行われていました。この日も私たちを歓迎するように桜島は噴煙を上げておりました。


2枚目の写真はバス移動の車中。ガイドが持っているのは「克灰袋」。火山灰を除去していただこうと市民に配布しているそうです。街中はあちらこちらにこの黄色い袋が土嚢のように積まれていました。
ということで、今回のテーマは「都市の魅力と交流戦略」
サブテーマ 地域資源×公共交通=地域活性化 
開催地の鹿児島市長による主報告では九州新幹線の全線開通による開業効果をまちの力とする様々な取り組みを紹介しておられました。


九州新幹線が本年3月12日前線開業となり、大きなイベントで全国の話題を独占するはずだったのが、前日11日に発生した東日本大震災によって、その開業の様子はほんのわずかな報道にとどまりました。 盛り上がるはずのイベントも自粛され、このCMも放送されませんでした。震災後に朝のTV番組で被災地に元気をと紹介され、話題になったのは皆さんよくご存知のことと思います。


最後の写真はバスの中から市内を走る路面電車です。どうですか、路面には芝生が植えてありますね。市内の一部の区間とはいえ凄いなあと感心するばかりです。観光のまち鹿児島のおもてなしの心が伝わる素晴らしい施策だと思います。
このように新幹線を中心にして、その幹から地方に枝分かれをするように公共交通がまちづくりの基本となり活性化を促進する事業を九州全体で進めています。様々な環境の違いがありますが、私たちのまちに生かせるヒントをこのたびの視察で得たような気がします。    


2011年11月14日月曜日

北保育園運動会


 10月1日北保育園の運動会、素晴らしい晴天に恵まれました。元気いっぱいの演技に感動しました。私も風船割りリレーに参加しましたが、日頃の運動不足からか足がもつれて恥ずかしい限りです(^^);;