2015年9月1日火曜日

防災の日

 9月1日は防災の日、そして9月は防災月間です。中央防災会議は8月31日から9月5日を防災週間と定めています。さて、これは大正12年9月1日、92年前のこの日、10万人以上の死者・行方不明者を出した関東大震災が発生したことから、この日を忘れないために定めたものです。写真はwikipediaからのお借りした画像ですが、当時の被害の大きさが伺われます。





9月定例会議会が会期中でありますが、9月3日は個人質問(一般質問)の日程です。
今回のテーマ
1、国が進める地区防災計画の本市の取り組みについて
2、地区防災組織を担う防災リーダーの育成について
それぞれ質問いたします。

2015年8月30日日曜日

東筋秀盛氏の沖縄県指定無形文化財技能保持者認定祝賀パーティに出席

8月30日、名古屋市栄のホテルにて行われた、東筋秀盛(あがりすじしゅうせい)氏の沖縄県指定無形文化財技能保持者認定祝賀パーティーに招かれ出席してきました。東筋氏は北名古屋市在住で生業である理容店を経営しながら八重山民謡の伝統芸能の保存に貢献されております。
私は20年来、氏の理容店でカットしてもらっていまして、そんな関係で友人としてご紹介を受け、祝辞を述べさせていただきました。
北名古屋市でも長年、様々な機会に八重山民謡と三線を披露して、文化芸術の振興に貢献されています。




八重山民謡と三線に興味のある方はこちらへ

2015年8月23日日曜日

平成27度北名古屋市総合防災訓練

 8月23日、北名古屋市総合防災訓練が行われました。
各地区の自主防災組織の皆さん、町内会の役員さん、ボランティアさん、各団体の方々、関係者の皆さん、暑い中、大変にお疲れさまでした。
町内会の皆さんがバケツリレーで消火訓練

避難所運営ゲーム(HUG)の訓練

はしご車による高所救助の様子

倒壊建物からの救出


救護用テント内でトリアージの訓練


救護者を救急車に搬入

炊き出しの訓練の様子

鹿田サマーフェスタ

 8月22日、「サマーフェスティバル in 鹿田」が開催されています。
夕方になって少しだけ風が涼しくなってきました。地域では一番の盛り上がりを見せる鹿田自治会の夏まつりです。こうした繋がりが大切です。役員さんのご苦労に感謝いたします!




2015年8月21日金曜日

日米同盟は防衛の要 公明新聞:2015年8月21日(金)付記事より

日米同盟は防衛の要

公明新聞:2015年8月21日(金)付
安全保障、公明の役割に期待
平和の価値育んだ戦後日本
党検討委で五百旗頭氏が講演
五百旗頭氏が講演した党安保法制検討委=20日 衆院第2議員会館公明党の安全保障法制に関する検討委員会(委員長=北側一雄副代表)は20日、衆院第2議員会館で会合を開き、熊本県立大学の五百旗頭真理事長(神戸大学名誉教授、前防衛大学校長)が、安全保障政策に関して講演した。これには、山口那津男代表、井上義久幹事長をはじめ、多数の衆参国会議員が出席した。

五百旗頭氏は、飛鳥時代の白村江の戦いで唐と新羅の連合軍に大敗したことや、豊臣秀吉の朝鮮出兵などの歴史に触れ、「日本は愚行の後、懸命に相手に学び躍進した」と指摘。第2次世界大戦後は、戦前の「力の体系」重視を改め「利益の体系」を重視して経済大国になっただけでなく、平和という「価値の体系」を育み、青年海外協力隊や政府開発援助(ODA)を中心として世界から高い評価を得てきた事実を強調した。

その上で、冷戦後の安全保障環境の急速な変化に言及。平和外交の重要性を強調した上で、国会で審議中の平和安全法制の必要性を訴えた。

このうち、国際社会の安全について五百旗頭氏は、「日本は世界の安全保障に貢献するべきではないか」と主張。これまで特別措置法で実施してきた、国連決議に基づいて活動中の外国軍隊への後方支援に関し、国際法上の正当性がある場合に限り、日本ならではの貢献を進める国際平和支援法案を高く評価した。

一方、日本の安全については、自衛隊が防衛のための一定の拒否力しか持たない事実を示した上で、「抑止力として重要なのが日米同盟」だと力説。「アメリカとの同盟関係がしっかりしていると日本には手が出しにくい」と指摘した。

また、集団的自衛権の限定行使を容認した解釈変更について、日本の存立に関わる部分に限定されており、「それをしっかり守っていれば問題ない」と説明。「米国の戦争に付いていくことを容認したわけでは全くない」と訴えた。

さらに五百旗頭氏は、「大きく見れば国際安全保障へ日本が参画しないといけない」と強調。その上で、「今後、わが国の安全、国益をしっかり踏まえ、良い判断をすることが課題。公明党に期待する」と求めた。

一方、東日本大震災復興構想会議の議長を務めた五百旗頭氏は、被災地の復興に向けた公明党のリーダーシップに感謝を語った。

2015年8月15日土曜日

平成27年 北名古屋市平和記念式典

 8月15日、平成27年の北名古屋市平和記念式典が文化勤労会館で行われました。
戦後70年の節目を迎える本年、日本は平和安全法制をめぐり平和のあり方を多くの人が話題にしています。過去の悲惨な戦争を省みて、何があろうと平和国家の堅持は国民の意思であり、絶対に不変です。この日、北名古屋市平和の使者として、広島の原爆資料館を見学した中学生の代表が平和への思いを語り「平和への連帯を」と訴えました。それが全てだと思います。



 

2015年8月12日水曜日

北名古屋市給食センターが完成しました

 8月12日、北名古屋市給食センターが完成しましたので見学をしてまいりました。
市内の10小学校、6中学校、14保育園の給食を賄う素晴らしい給食センターが完成しました。最大1万2千食、2献立を供給する、まさに食品工場であります。
真っさらな厨房設備はイメージをはるかに超えた規模でした。感動ものです。
さらにアレルギー食対応の専用厨房があり、アレルギーの子どもにも安心して給食を食べてもらえると期待しています。9月から調理の開始に向けて職員のみなさんよろしくお願いします。


これで600人分の煮物を作るそうです。でかい!
食洗機だそうです
食洗機から出てきた食器を上から熱風を送り乾燥させる機器
屋根にはソーラーパネルも設置されています。

 北名古屋市給食センター
北名古屋市北野小柳27番地

グリーンシティ夏まつり 2015

 8月8日、恒例のグリーンシティ夏まつりが開催されました。
私は議員となってから毎年、来賓としてご招待を受けております。しかしながら住人でもありますので、しっかり準備と後の片付けはお手伝いいたします。今年は消防操法大会の応援と重なり、後片付けだけお手伝いさせていただきました。
もともとグリーンシティ自治会の役員を4年ほど連続でやっていましたので、勝手は分かっております。「継続は力なり」大切なコミニュティーの持続を願ってやみません。
私も全力でサポートとお手伝いしてまいります。


2015年8月10日月曜日

2015年 愛知県消防操法大会

 8月8日、2015年度の愛知県消防操法大会が豊川市で開催されました。
北名古屋市は一昨年、準優勝という素晴らしい成績を収めました。今回も大きな期待を背負って臨んだ大会でした。連日の練習の成果が見事に発揮され、本年も3位となり素晴らしい結果を出して頂きました。本当にご苦労様でした。そしてありがとうございました!






北名古屋市 「平和夏まつり」

 8月1日、北名古屋市平和夏まつりが開催されました。恒例行事ですが本市では、平和を願う夏まつりです。それぞれの皆さんが平和への思いを色とりどりのふうせんに託しその意義を確認し合うとても素敵な夏まつりだと思います。



副議長が中心に平和の誓いを述べました

平和への思いが一斉に放たれます



北名古屋市「稲葉篤紀ふるさと広場」完成

 7月25日、北名古屋市「稲葉篤紀ふるさと広場」完成しました。
元日本ハムファイターズで2000本安打を達成し、名球会のメンバーでもある稲葉篤紀さんは北名古屋市出身の超有名人です。名誉市民でもあり、今回、本市のスポーツ大使にも就任頂きました。スポーツを通じて青少年の育成やスポーツ愛好家だけでなく北名古屋市の元気につながるよう活用されると嬉しいですね。
そして、サプライズでしたが、稲葉さんからスポーツ振興などに役立てるよう1000万円の寄付をして頂きました。本当に素晴らしいですね!稲葉さん、ありがとうございました。

市長へ1000万円の目録贈呈

スポーツ大使就任のご挨拶される稲葉さん



議会運営委員会視察

 7月8日、9日、議会運営委員会の行政視察で高山市、飯田市へ行って参りました。
両市とも議会運営全般と政策提言について調査をさせていただきました
具体的には本市でも課題となっている議会報告会、意見交換会、政策討論などについて、先進地である高山、飯田、両市の取り組みをお聞きして、行政規模や土地柄、歴史文化などの違いから同じことはできませんが、議員としての取り組み姿勢に学ぶところが多く、大いに刺激を受けて参りました。
対応いただきました高山市、飯田市の皆様、誠にありがとうございました。
高山市議会事務局長から説明を伺う
副委員長としてのお礼のご挨拶
新しく建設された高山市庁舎のロビー
議場の椅子(とても高級でした)
飯田市にて委員長の挨拶
左から、飯田市議会木下副議長、村松委員長のご説明を受ける

ちなみに女性議員さんのお二人はとても聡明でお話も素晴らしく感動しました。
村松まり子議員は公明党の議員さんです。ありがとうございました!


2015年8月9日日曜日

北名古屋市水防訓練を実施

 7月5日、鍛治ヶ一色、五条川において水防訓練を実施いたしました。
東海豪雨の教訓から毎年行われる水防訓練ですが、多くのボランティア、自主防災会の皆さんが参加してより実践的な訓練が行われました。




竣工間近の北名古屋市総合運動広場を視察

 6月25日、竣工間近の北名古屋市総合運動広場を視察いたしました。
ソフトボール場

野球場

災害時の避難所になるため、トイレが設置できる。